補助金のことを調べているときにふと見かけたのですが

こんにちは。
本日も台東区からタイ古式マッサージとか労働社会保険諸法令その他を何かお届けします。
セラピスト兼社労士のまつざわしんぺいです。

小規模事業持続化補助金のことをいろいろ調べていると、なぜか助成金の情報もよく出てきたりします。助成金と補助金の違いですが、こんな↓感じです。

助成金:条件に適合すれば支給される
補助金:審査などがあり、予算枠から漏れれば受給できないこともある

と簡単に書くとこんな感じなんで、それだったら助成金のほうが確実に出るならこっちじゃんと思われるところですが、「条件に適合すれば」なので、その条件にまず合致する必要があるわけです。
第一関門としては人を雇っていて、かつ労働保険に加入しているなんていうあたりです。

ウチの場合はオーナー一人サロンなんで人を雇っていないのでもらえる助成金というのはありません。申請条件のゆるい一方で確実にもらえるかわからない補助金のほうを申請するのはそういうあたりだからです。

補助金情報を調べていると助成金の情報も出てきますが、胡散臭いコンサルなんかのページでは助成金も容易にもらえるかのように書いてありますが、確実に支給されるというのはイコール条件が厳しいわけです。リラクゼーション系だとほとんど雇用ではなく業務委託関係なので人を雇うことになりますが雇う以上最低でも雇用労災保険の支払いがオーナー側には発生します。
ということは労働契約を取り交わし労働保険料の申告を行ったりだの諸条件を設定しておくだのしなければならず、そこに至る過程の費用や苦労は本当に助成金申請する価値があるのか?といった話になってきます。
リラクゼーションサロンなんかを対象に「研修費用が国から出ます」なんて売り文句のサイトは、まず要注意ですよね。「OKOK大丈夫大丈夫」的にコンサルに誘うページが散見されたので、サロン向けの助成金と銘打ってるサイトには結構注意が必要ですよということなんです。

とそんなところで、ご予約・ご来店お待ちしております。

新しいメニューをHOTPEPPER Beautyに掲載しました。40分で全身を整える、または70分で全身を整えて、気になる部分をトリートメントまでするタイ式整体です。短周期のうちに継続して受けることでシェイプアップ効果が期待できるメニューです!

コンサル関連はいまのところ30分3000円で承ります。問い合わせフォームからもしくはお電話でご連絡くださいませ。

Thai Style & Herbal Therapy Place… 
東京都台東区元浅草のタイ古式マッサージ・マタニティセラピーサロンです
10:30-22:00 不定休
東京都台東区寿4-6-5佐藤ビル1F
蔵前・田原町・浅草・TX浅草各駅からそれぞれ徒歩3~6分程度です。
TEL:050-8880-5005
mail:nuaya@nuaya.com
https://www.nuaya.com
facebook:http://facebook.com/salon.place

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です