台湾出張に行ってきた!(仕事編)の3

こんばんは。
本日も台東区からタイ古式マッサージとか労働社会保険諸法令その他を何かお届けします。
セラピスト兼社労士のまつざわしんぺいです。

せっかく台湾まで来たので、目的のクリーム以外にもめぼしいものを探して、4キロくらいのクリームを持ちながら台北市内を徘徊しました。

とりあえず、サロン用のお土産として日持ちしそうで、かつ台湾らしいものを買いにというつもりで迪化街に向かいました。
迪化街は上野のアメ横と西浅草のかっぱ橋道具街と日暮里の繊維街をまとめたような場所です。
台北地下街方面から歩いてきたので、繊維街が先でその先が乾物関連といった感じになります。
よくよく見てみると、店頭で販売されている昆布なんかは北海道産だったり日本産の貝柱があったり、箱入りの「ほんだし」が売られていたりしますがその辺はスルーします。あとカラスミも結構この辺では有名ですが、私が魚卵苦手気味なのでやっぱりスルーです。
お土産になりそうなものを探しつつ入ったお店の中で、こんなものを見つけました。

 

陶器のリフレ棒

Shinpei Nuaya Matsuzawaさん(@nuayacom)が投稿した写真 –

主に茶器を扱う店のようですが、陶器のリフレクソロジー用の棒や各種かっさなんかも売られていました。
Place…の施術ではリフレクソロジーで以前からリフレクソロジー用の木製の棒を使用しています。普段使いの軽量の木製リフレ棒に比してこの陶器のリフレ棒はずっしりとした重みがありながらも手によくなじむ感触があり物欲をかなりそそられました。金額もそれほど高額ではなさそう(1380元=約4500円)だったのでどうしようかと思ったのですが、クリームの重さと安全に持って帰れなさそうという不安感に負けて今回は断念しました。
代わりに台北地下街で見かけた、象牙フェイクのリフレ棒(こちらは外見に反してものすごく軽い)を購入しました。

写真は帰国後サロン内で撮影。写真写りの関係で茄子みたいですが、リフレ棒です。

仕事的には情報収集も兼ねて、龍山寺近辺のハーブ街もチェックしたかったのですが、やはりクリームの重さに負けて断念です。

次回行くときもたぶん買い付けだろうから重い荷物を持っても大丈夫な装備で台湾へ行こうとかなり強く思いました。

とそんなところで、お土産まだ在庫ございます。ご予約・ご来店お待ちしております。

新しいメニューをHOTPEPPER Beautyに掲載しました。40分で全身を整える(3500円)、または70分で全身を整えて、気になる部分をトリートメントまでする(6700円)タイ式整体です。短周期のうちに継続して受けることでシェイプアップ効果が期待できるメニューです!

コンサル関連はいまのところ30分3000円で承ります。問い合わせフォームからもしくはお電話でご連絡くださいませ。

Thai Style & Herbal Therapy Place… 
東京都台東区元浅草のタイ古式マッサージ・マタニティセラピーサロンです
10:30-22:00 不定休
東京都台東区寿4-6-5佐藤ビル1F
蔵前・田原町・浅草・TX浅草各駅からそれぞれ徒歩3~6分程度です。
TEL:050-8880-5005
mail:nuaya@nuaya.com
https://www.nuaya.com
facebook:http://facebook.com/salon.place

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です